組み立てる力

7月に入りました。
例年なら暑くてやってられない道場内も、今年はわりと過ごしやすくて助かります。
なるべく稽古のある日だけは涼しくして欲しいです。


●合気上げの研究

再び合気上げの研究です。
一応ある程度上げる事は出来るのですが、より力を使わず、もっと簡単に、やり方さえ聞けば誰でもヒョイ、と上げられる方法を模索し続けています。

今日はKさんのアイデアを色々と盛り込んで、それを1つ1つ検証しながら組み立てていく作業を試みました。
(技術開発についてすっかり任せっぱなしで申し訳ありませんが(笑)

今回は「相手が上がった状態」を再現出来るよう、逆から追って行きます。
その形に持っていくための、こちら側の手の位置、力の入れ具合、力を掛ける方向など順に検討し、一番良いと思われるものを選びます。
それも、なるべくシンプルな方法で、です。

だいぶ良い線まで行きましたが、それぞれの動作を目的通りに組み合わせていくのにまだ試行錯誤しそうです。
本当に合気上げがスパッと決まった時は、掛けた方もあまりのあっけなさに「やらせ?」と思うぐらいなので、そこまで持っていくのはもう2プロセスぐらいは必要みたいです。

まあ、ちょろっとやって謎が解けるぐらいなら今頃みんな武術の達人でしょうから、手こずるぐらいの方が価値観も上がろうというものです(笑。


次回は7月20日(土)を予定しております。
選挙で道場を使えない可能性もあるので、また改めてお知らせ致します。

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 武術練習会の研究開発日記 All Rights Reserved.