スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力の力

時々FCブログって管理ページに入れなくなるんですけど、何でですかね?
今日ようやく更新できました。

●脱力を使う

合気上げをするのに脱力を使ってはどうか?というアイデアをKさんが思いついたので、検証してみました。

技を掛けるときに必要不可欠なのが「運動エネルギー」です。
完全に静止した状態ではベクトルが生じないので止まりっぱなしです。
そこで、身体の中を動かしたり、意識を使ったり、捕まる瞬間の反射を利用したりと、わずかでも力の流れを生み出す工夫をする訳ですが、今回はそれを力を抜くことで行おうという事です。

とはいえ、相手が掴みかかっているのに力を抜いて対処するのは本能的に難しいものです。
ゆっくりと方向を確かめながら、様々な経路と、決めに入るタイミングなどを研究してみました。

自身は脱力しつつ、身体を触媒みたいに使って相手から伝わってくるパワーとか緊張などをそのまま利用する方法があるのですが、それがいつでもパッとできる様になったら敵が何人いても関係なくなるでしょう。
そのためには「力を抜く」という行為の本質から見極めなければなりません。


10日はお休みで、次回は17日から再開です。
宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 武術練習会の研究開発日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。