9月後半の活動・まとめて

9月後半、お二人の方が見学・体験にいらっしゃいました。
来月以降もご参加頂けるそうで、ありがとうございます。
メンバーが勢揃いしたら7人ですから、ずいぶん賑やかになりそうですね(笑。

●採(サイ)

今月2回目と3回目の稽古をまとめて書きます。
まず、Kさんと一緒に受講した太極拳の講習会から「採(サイ)」です。
以前にも書いたかも知れませんが、太極拳には4つの基本ベクトル操作と、応用がさらに4つ、計8つあります。
基本の4つが「ホウ」「リー」「セイ」「アン」、2つのベクトルを合成する応用が「サイ」「レツ」「チュウ」「コウ」です。
この中から今回は「サイ(採)」という概念を取り上げてみました。

「採」は平行に走る真反対のベクトルを同時に使う技法です。
この逆向き平行の力の中に何か物体があると、端と端に同時に反対向きの力がかかるため回転が生じます。
竹とんぼを回す様を思い浮かべて頂ければ分かりやすいでしょう。
どのように使うかと言うと、例えば肘と手首の2点に「採」を掛けると、腕がぐりん、と回って逆手を取れます。
ただ、分かりやすい回し方なのでベクトルの方向を微妙にずらしながら徐々に追い込んでいきます。
柔術で相手の体を回す時、回転させるのではなく前後に直線的に押し引きする技などは「採」に当たります。

●整体

久々にIさんにPNFストレッチをお願い致しました。
一人で色々やってもダメだった肩甲骨周りの癒着が取れ、腕がスッと上に上がるようになりました。
これを独習できるように体系付けたら、スポーツからヘルスケアまで一大革命が起きるのではないでしょうか。

●股関節をゆるめる

ちょっとしたヒントを頂いて、「股関節をゆるめる」というのをやってみました。
普段の生活の中でも、スポーツ、武術においても、緊張状態や対人攻防になると体が固まり勝ちです。
特にしっかり踏ん張ろうとすると股関節がロックして全体が一個の塊になってしまい、崩されやすくなります。
そこで股関節をフリーにして、ツルツル動かしたり、外力をいったんプールしたりしようという研究をしてみました。


などなど、思い思いの研究や稽古に打ち込みました。
ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

次回は10月3日(土)です。
宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 武術練習会の研究開発日記 All Rights Reserved.