スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古始め

遅まきながら今年最初の稽古をしました。
この適当さが武術練習会のいいところです。


今回はしばらくぶりに昔習った型を復習してみました。

いわゆる「本逆」の技で、肘を上に向けさせて決める形がメインです。
この形態に持っていけば普通の人間はだいたい痛みに悶絶しますが、ここまで持っていくのが一苦労です。
技というのはフィニッシュまで持っていく過程がミソなのです。

具体的には「崩し」です。
相手が防御態勢マンマンの所にいくら技をかけても効きません。
「崩し」こそが武術のキモといっても過言ではないと思います。


しかし、型は稽古しないと忘れますねー。
3人で記憶を頼りにやってみましたが、細かい部分はすっかり抜け落ちていました。
今後は定期的に技を回していこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 武術練習会の研究開発日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。